悪性繊維性組織球腫 悪性腫瘍 癌 ブログ

oppoちゃんの人生〜27歳の悪性腫瘍からの奮闘記〜

27歳で悪性繊維性組織球腫を発病。負けない為にもより良い生活を!!

子供について

私は今までは子供作らなくてもよいかな〜と思ってました。

真っ当な人間を育てるのなんて

自分に出来るのか心配だし

お金も時間も費やすのなら

いっそ旦那と2人で老人ホーム入れるぐらい

お金を貯めた方が得策なのではないか、、

でも、こうやって病気になってみると

自分が生きていた証、旦那と一緒に

歩んだ歴史の中で子供がいた方が

幸せなのではないかと考えたり、、

私の母も、「辛い事も子供の為だと思うと頑張れるんだよね〜」とかよく話してて、

たしかに子供いたら楽しいだろうな〜

とかもよく考えたりするようになりました。

今我が家では猫を飼ってて癒しの存在がいるのでそのぶん子供いらないとか考えてたのかもしれません。

、、ただ。私、手術で背中に風穴開いちゃったからねぇ。。

旦那もこれを見てどう思うのか心配。

優しい人だから大丈夫だ〜とか言うと思うけど。

しばらくは、消毒の為に薬塗ってもらわなきゃなんですけど、

ほんと、サメに食べられたみたいになってるんですよね。。

これを受け止めてくれるのかな。。

 

やっぱり、なんだかんだ、子供がいた方が人生を豊かにしてくれるとは思います。

私の5年生存率は70%

良いのか悪いのかよくわからん数字だ笑

 

長生きするならやっぱり子供欲しいかも。

でも、もしもの時、旦那が子供1人で育てるの大変だからいない方がいいのかも。

以上!私の中の葛藤でしたΣ(-᷅_-᷄๑)